喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ステルス』(映画館)

<<   作成日時 : 2005/10/30 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
この前の金曜日の仕事帰りに『ステルス』を観に行きました。本当は飲み会の予定で、映画にいつも一緒に行っている人には断っていたのですが、急に飲み会にキャンセルが出たので急遽観に行く事になりました。もうすぐ、終わりそうな雰囲気ですし、良かったのかもしれませんね。劇場も一番小さいと思われるところってもあり、ちょっとこの手の映画にしては物足りないスクリーンの大きさでした。お客もそんなに入ってないのでしょうがないか。
以下ネタばれありです。

感想:初めはもうお決まりのパターンで観ていても、辛いものがありました。人工知能といえば「アイ・ロボット」で、同じやんとも思いました。それによくある、初めは気の無い振りしていたベンとカーラがひっつくところもワンパターンです。それにしても初めはこのいい加減な3人に国を預けているのはさすがこの国だと思いましたね。

しかし、エディが暴走するところまでは何とか読めていました。落雷が落ちるとか取ってつけたような理由でしたがね。でもその後、味方になるなんててのは予想してませんでした。まさかね、このままだと本当にワンパターンだからね。でもヘンリーは殺す意味無いでしょ。そして、またまた取ってつけたようなカーラの故障による墜落。しかし、墜落シーンは後にも先にもこの映画の一番ハラハラしたシーンでした。またまたまた、取ってつけたようにカーラが落ちた所は北朝鮮ときたものだ。そんなぁ。この映画結構やばいんじゃないですか。のちのち問題にならなければ良いですが。

 最後、結局エディに二人は助けられるのですが、何の感謝も無かったですね。まあヘンリーも殺されているのでしょうがないといえばしょうがないですが。ベンの性格のせいでエディはああなったのですから、せめて何かしらエディにコメントがあっても良かったですね。あのベンとカーラは2はラッキーナンバーだと、ヘンリーに口癖を3を2にして真似ているんだけど、言い換えるとヘンリーがいなくなって3が2になってラッキーだとしか聞こえないですけどね…。

 この映画は珍しく始めにエンドロール後観てください。とありましたが、エンドロール中もう先は読めてましたね。エディが生きているだろうと。結局、光っただけで定かではないのですが、これだけのことかと思いましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Hysbysfwrdd cymrux xanax cheap phentermine.
Cheap xanax overnight delivery. Hysbysfwrdd cymrux xanax cheap phentermine. Http cheap-xanax.idemna.com xanax.html. Buy cheap xanax without prescription. ...続きを見る
Cheap xanax.
2007/02/07 09:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ステルス』(映画館) 喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる