喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『男たちの大和/YAMATO』(映画館)

<<   作成日時 : 2006/01/08 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 5

少し前になりますが3日に実家に帰った時に『男たちの大和/YAMATO』を観に行きました。この手の戦争映画は私個人では観に行く予定にないジャンルでしたが、地元の友人のお勧めにより観に行く事になりました。

画像


感想:このような戦争映画を普段から観に行かない私にとっても全体的に見やすい映画でしたね。また戦艦大和を名前しか知らないくても、間に歴史についての説明がありとても分り易かったですね。ただ、話を知り尽くした人には物足りなかったかもしれませんね。役者の中では反町が好演技をしており、トレンディドラマよりこちらの方が良いですね。男くさいのが良いのかな?

 また、常田と母親の再会そして別れのシーンは泣いてしまうほど、悲しいものでした。15歳であの戦いに出る事なんて自分には考えられません。あの訓練ですら根を上げるでしょう。

 この映画で再認識したのは、戦争で亡くなった人はもちろん生き残った人も苦しみがあったってことですね。西の母親の「なんであんただけ生き残ったんや」と言う言葉で再度泣いてしまいました。

たまには人がお勧めを観るのも良いのかも知れません。ただし、この作品に限っては迫力に欠ける部分もあるのでDVDでも良いってのもありますが…。

評価:★★★★★★☆☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
青森コロナで「男たちの大和/YAMATO」〜。
先月から公開が始まっている話題の映画を やっと鑑賞することができた。 胸を打つ、実にいい映画だった。 (感動した。) 当時、飛行機による攻撃が、いかに威力があるかは、 日本軍による真珠湾攻撃の成功が、それを示していると言える。 そうした中で、いかに巨大で高.... ...続きを見る
マサ’ズ ウェブサイト
2006/01/11 06:49
男たちの大和/YAMATO
これが、今年最後の映画。 邦画だったっていうのが、自分では結構意外だけど、またしても号泣しちゃった。 私、戦争モノは苦手なので、泣くとは思ってなかったんだけどね〜。 <STORY> 鹿児島県枕崎の漁港で、神尾(仲代達矢)は内田真貴子(鈴木京香)に依頼され戦艦大和が沈んだ場所へ彼女を連れて行くことになった。 真貴子は、他にも多くの人に依頼したのだが神尾だけがその依頼を引き受けた。 なぜならば、神尾は ...続きを見る
toe@cinematiclife
2006/01/13 00:02
「男たちの大和」昭和は終わらない
「男たちの大和」★★★☆ 反町隆史、中村獅童、松山ケンイチ主演 佐藤純彌監督、2005年日本 ...続きを見る
soramove
2006/01/15 10:46
男たちの大和 DVD
 劇場公開で話題となった、辺見じゅんの原作を佐藤純彌監督が映画化した戦後60年記念作品、戦艦大和の壮絶な運命を描く「男たちの大和」のDVDが2006年8月4日に発売されます。 ...続きを見る
Helon's Enjoy Life
2006/07/08 12:17
Phentermine.
Phentermine 30mg. Cheap phentermine. No prescription phentermine. Phentermine. How does phentermine work. Phentermine 37.5 mg. Phentermine reviews. ...続きを見る
Long term side effec...
2007/01/04 13:27
Hydrocodone cough syrup.
Hydrocodone prescription. Worried sick about unborn baby due to hydrocodone. ...続きを見る
Ic hydrocodone apap ...
2008/03/24 12:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
戦争を美化したり
変なヒーローイズムにも引っ張られず
淡々と歴史に忠実に作られた
そんな映画でした。
とてもいい作品だったと思います。
死ぬことはけしてきれい事ではない。
生き抜くことに意義があると感じました。
それから、戦争という過ちは
二度と繰り返してはいけません。
時代の流れの中で
きちんとした判断をできる
そんな将来であるべきです。
別れのシーンでは、思わず
涙でした。
実に感動しました。

青い森のマサでした。
マサ
2006/01/11 06:46
こんにちは。

コメントありがとうございました。
私も、西の母のシーンでは号泣でした。
基本的に戦争モノは苦手なんですが、こうしていい映画を観て、戦争について考えるのも良いですね。
toe
2006/01/18 00:36
Cool design, great info! Please visit my site too:
Katrina
2007/06/16 16:48
I really enjoyed this page. I will be linking and I will be trying to read and research all that there is to offer from this site! Visit my sites, please:
Chapman
2007/07/17 21:00

Nice site. You are doing a great service to the web. <a href= http://wiki.kdenews.org/tiki-view_forum_thread.php?forumId=4&comments_parentId=549 >cheap levitra</a> Best Regards
Kathy
2007/08/22 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
『男たちの大和/YAMATO』(映画館) 喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる