喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『県庁の星』(映画館)

<<   作成日時 : 2006/03/04 14:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

昨日、『県庁の星』を仕事の帰りに観て来ました。公開からまだ1週間ということで久しぶりに大きなスクリーンで観れました。いつもは終了しかけの時期に行きますからね。では、ネタばれっていうほどの事はありませんが…。

画像


感想:久し振りの織田裕二の映画でした。私は踊る大捜査線以来でしたが、まだその青島役のイメージが強く残っていました。今回の役どころは県庁に勤めるエリート公務員ということで、”普通”でしたね。その普通が織田裕二程の役者となると反対に難しくなるかもしれません。こんな奴いねえよ、ってな感じになってしまいますからね。それを上手く演じていたと思います。

 野村聡(織田裕二)は結構なマニュアル人間だけど、そのマニュアルはほとんど自分で作りあげたマニュアルなんですよね。マニュアル人間に近い私にとてはそこんとこは凄いと感じました。二宮(柴咲)の勤めるスーパーに来ていきなり「マニュアルは?組織図は?」と、まあそこん所が応用が利かないってこともあるんですが…。

 この映画で学んだ事はまさしく野村が言っていた「素直に教わる事、素直に謝ること、仲間を大切にすること」ですね。こんな普通の人にとっては当たり前のことだが、野村や二宮も普段の日常生活の中で培われた、自分自身のマニュアル(ルール)があり、それを背くことは考えられなかった。そんな時に全然違う価値観の人と出会う事によって、良くもなり悪くもなるわけであるが、それを素直に受け止める事が大事であると思った。これは誰しもに少なからずとも当たる事で、自分の意見を持っていながらも自分勝手ではいけない、そして仲間を大切にしなくてはならない。それが大事であることを改めて実感した。

 全体的にはかなり笑える(つっこめる)要素があり、とても良かったです。「しっかり手を洗て」なんか特に。何か80年代後半テイスト風の映画にも思えた。

評価:★★★★★★★★☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『県庁の星』舞台挨拶@日劇1
織田裕二・柴咲コウ出演『県庁の星』の舞台挨拶に行ってきた。客層は9割以上が30〜40代女性。苦手な香水の香りがあちこちから漂って来る。。。いくらつけたところで、その香りは舞台上の織田裕二までは届きませんから(爆)まずは舞台挨拶の模様から。恒例?になった「暗が.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2006/03/05 18:15
織田裕二 冗談じゃない!
織田裕二 冗談じゃない!俳優の織田裕二さん(39)が4月スタートのホームドラマ「冗談じゃない!」に出演する。20歳年下の妻(上野樹里)と結婚した40歳の役で結婚後に妻の母親(大竹しのぶ)が5歳年上のかつての恋人だったことが発覚し、騒動が始まるというストーリー。これまで織田裕二さんは恋愛ドラマのイメージが強かったが、初めて家庭を持つ役。そんな年齢になったのでしょうか?「ラストクリスマス」以来、2年半ぶりの連ドラ出演となる織田裕二さんは「結婚?しかも相手は20歳!?男って大変だな ...続きを見る
エンタメ スクープと噂の真実
2007/02/20 01:42
Payday loans.
Payday loans. Help for people in trouble with payday loans. ...続きを見る
Payday loans.
2008/04/16 16:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『県庁の星』(映画館) 喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる