喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『虹の女神 Rainbow Song』(映画館)

<<   作成日時 : 2006/11/04 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 先週になりますが、『虹の女神 Rainbow Song』を観に行きました。観に行く予定は無かったのですが、急遽公開日に観ました。公開日と言うのに4人しかおらず大丈夫なのかと心配してしまいました。

画像


感想:いきなりのあおい(上野樹里)の死の連絡から入る事も有り、いつものように前情報無しに観た私にとっては衝撃でした。この手のストーリーはよくありましたけど、その後の途中の内容がしっかりしていないとこれから話が盛り上がらないですからね。しかし、そんな心配を打ち消すようなあおいの夢に向かっている姿は良かったですね、いづれ亡くなってしまう事を忘れてしまうほどでした。反対に智也(市原隼人)はいい加減で頼りなかったですね。しかし、本当なら嫌悪を抱くはずのキャラなんだけど、智也の性格か市原の演技が理由か全然憎めなかったですね。

 この作品を観て一番心に思ったのは、人の一つの言葉でも他人の人生も変えてしまう事です。いろんな周りの人の一言が良くも悪くも変えてしまうのですね。例え言っている本人が何気ない一言でもね。好意に思っている人の言葉ならなお更です。改めて責任を持った言動をしなければならないと思いました。だからって智也とあおいみたいにお互いに気持ちを言葉にしないのも後々後悔するのですけどね。難しいですね。

ストーリー:★★★★★★★☆☆☆
映像   :★★★★★★★☆☆☆
人物   :★★★★★★☆☆☆☆

総評価  :★★★★★★★☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『虹の女神 Rainbow Song』
? ? 『虹の女神 Rainbow Song』 ? 「不思議な虹を見た・・・」 ? 予告編や映画のチラシに掲載されている設定を読むと、割と切ない系の恋愛映画かなと思っていました。 大学時代の友人だった佐藤あおいがアメリカで飛行機事故に遭い命を落としてしまう。 主人公であ ...続きを見る
唐揚げ大好き!
2006/11/05 06:16
「虹の女神」試写会レビュー  やっぱり好きだった。
HP観て、また人死んで悲しくなる映画か、けっ!とか思ってたけど、やっぱり岩井俊二やなぁ〜、ええわ〜、とやっぱり高評してしまう映画だ。 ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
2006/11/07 11:56
【劇場鑑賞118】虹の女神 Rainbow Song
『彼女の死は、突然訪れた。』 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/11/08 23:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『虹の女神 Rainbow Song』(映画館) 喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる