喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『あらしのよるに』(DVD)

<<   作成日時 : 2007/06/17 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、『あらしのよるに』を観ました。最近?、TVでもやっていたような気がしますが、自分の観たい時に観るのがいつ間にやら私の習慣になっているので、TVではほとんど観ないですね。初めは洋画の吹き替えが嫌だったのもありますが…。

画像


感想:子供向けと言いながら初めはちょっと残虐なシーンが…。しかし、このシーンが無いと全体の話が成り立たないのでしょうがないですし、自然界では当たり前の事。これを親が小さい子にどう説明するかでしょうね。まぁ、子供がいない私が言ってもしょうがないですが。ヤギのメイとオオカミのカブが「ひみつのともだち」になるという本当なら有り得ない話。知り合うきっかけになったあらしのよるだが、かなり強引にオオカミとヤギである事が分らない状況にさせているのが、返って面白かったですね。

 その後も、カブの気の弱さとメイの天然?っぷりで仲が良くなっていくわけですが、カブはオオカミ間で仲間らしい仲間はいなかったのですが、メイはタプやミイがいたのにどうしてカブに惹かれたのでしょうか?似ている性格だから?まぁ、ストーリー的にはどうでも良いかもしれませんが気になりました。

 その後はやはり予想していたかのように、みんなにばれてしまう。が、半ば駆け落ちかのように逃げるとは思いませんでしたね。やはりそこまで通じあっていたのでしょう。最後も記憶喪失になったカブが「あらしのよるに」の言葉で記憶が戻り、満月のシーンで終わるのも良かったですね。見つかって簡単に抱き合って終わるってのも普通ですからね。ヤギとオオカミという関係ならではの終わり方でした。話的にはあっという間でしたね、これからが大変なんですけどね。

 声優陣ですが、結構良かったですね。皆有名な俳優なのですが、良い意味でその人らしさが前に出ていなくてキャラクターに結構マッチしてましたね。



ストーリー:★★★★★★★☆☆☆
映像   :★★★★★★☆☆☆☆
人物   :★★★★★★★☆☆☆

総評価  :★★★★★★★☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『あらしのよるに』(DVD) 喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる