喫茶10

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ブレイブワン』(映画館)

<<   作成日時 : 2007/11/10 15:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 1ヶ月振りに映画『ブレイブワン』を観てきました。またもや、日にちが空いてしまいました。久し振りに観ると観慣れた映画も新鮮に感じますね。

画像


感想:いきなり結末を言いますが、本当にあれで良かったのだろうかと考えてしまいます。婚約者を殺されたエリカ・ペイン(ジョディ・フォスター)が復讐の為に犯人を殺してしまうのですが、それにマーサー刑事が最終的には黙認(加担)してしまうとは思いもしませんでした。それでエリカとしては良かったのだろうか?これからずっと殺人者の重荷を背負って行くのですからね。あの場では捕まえて欲しかったですね。”良い刑事”なら特にそう思う。

 初めは銃を購入したのは自分の身を守る為にだと思う。それが、いつのまにか殺すのが目的になってましたね。それが、怖いですね。初めから復讐心が有り感情的にしたのではないから余計ですね。銃社会の怖さを実感しました。銃が簡単に手に入らなければ、こういった連鎖は起こらないはずですし、こういった事に慣れている警察がもっと親身に事件を扱っていればねと、警察署の待合室の様子を見て思いました。最後の境界線を越える心は誰にでも有りえると思うが、そこに周りの環境や人の助けがあってそれは抑えられるものだと思う。それがこの街では欠けているように思う。

 それにしても、ジョディ・フォスターの新たな顔を見た作品でした。あのコンビニの事件の後の一瞬にして顔つきが変わる所はゾクッとしましたね。前作品の「フライトプラン」で娘を守る強い親を演じましたが、今回もその路線かと思いきや違った今までに無いジョディ・フォスターでしたね。


ストーリー:★★★★★★★☆☆☆
映像   :★★★★★★☆☆☆☆
人物   :★★★★★★★★☆☆

総評価  :★★★★★★★☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フライトプラン
フライトプランは飛んでる最中の飛行機内で、娘が行方不明になってしまう… ...続きを見る
むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会
2007/11/25 09:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ブレイブワン』(映画館)  喫茶10/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる