『クロスゲーム』(あだち充):第79話「…かもしんない」

チャンスあり…

画像



前号まで:星秀学園高等部で野球部に入部したは赤石たちとプレハブ組に追いやられるも、冷酷な大門監督率いる一軍を撃破し野球部を取り戻した。そしてたちが二年、青葉が高校に進学して初めての甲子園地方大会が開幕!順調に勝ち進んだ星秀学園は三回戦で強豪・竜旺学院と激突!!
(サンデー33号参照)

 遂に三回戦、大本命の竜旺学院戦。予想通りか予想を裏切ってか三島はスタメンには入っていない様子。チャンス有りですね。ただ、こう思っているのは東とコウだけで、他の人から見ると強い竜旺には変わりはありません。

 そして、プレーボールの合図とともに試合開始。サイレンも鳴り終わらないまま打席を終えた千田を初め、「静かなエース」松島に三者凡退に抑えられた。やはり簡単にはいきませんかね。まあまだ初回ですしね。その裏、今度はコウの出番。お返しとばかりに三者連続三振です。おおっ~、最初からエンジン全開ですね。バットに触れることもなくですよ。コントロールは本人が言っているように良いかもしれませんが、ここまで調子良いとはね。それも竜旺相手ですよ。この調子でいってもらいましょう。

 次の星秀の攻撃に移り、ここにもう一人調子の良い選手が一人。東である。いきなり特大ホームランを叩き込んだ。おぉ、これは凄いですね。もしや本当に勝てるのではと、早くも思ってしまうくらい。でもこれだけ調子にのると三島が出てくるので程ほどにしてもらわないとね。でもコウと三島の対決もみたいけど。それにしても、これだけ見せ付けられると甲子園も夢ではないですね。赤石達にも頑張ってもらわないとね。


今回は茨城ゴールデンゴールズ片岡安祐美選手と青葉のコラボでしたね。本当に青葉と重なりますね。青葉も負けじと野球をやり続けて欲しいですね。

「ショート・プログラム3」絶賛発売中!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック