『クロスゲーム』(あだち充):第80話「さすがですね」

予想外

画像


前号まで:星秀学園高等部で野球部に入部したは赤石たちとプレハブ組に追いやられるも、冷酷な大門監督率いる一軍を撃破し野球部を取り戻した。そして、二年になり、初の夏の甲子園地方大会が幕を開けた!!
(サンデー34号参照)

 大本命の竜王戦は2回表、東が特大ホームランを打ち1対0でリード。ただ、そんなに簡単にいくはずも無く後続は3人凡退で終わった。う~ん、東が特別なだけですかね。まあ1点でもリードしてれば勝てるわけですから、調子の良いコウのピッチングに期待しましょう。2回裏、いきなり強打者の志摩野との対戦。コウと東は気にしていなくても他の選手とは違いますから、気をつけたほうが良いです。しかし、そんな強打者志摩野にも臆することなくコウは相手のバッティングをさせなかった。結局内野安打にはなったが、これが精一杯だったようでもある。志摩野はこのレベルという事ですかな?東君。三島のいない竜旺には本当に勝てるかも。その後の打者3人は問題無く抑えてチェンジ。本当に星秀相手にまったく策なしですな。

 遅ればせながら一葉、紅葉、東の兄貴が登場。星秀のリードに当然びっくりです。それ以上に青葉の近づき難い応援の様子にこれまたびっくり。コウも、青葉も誰も止められません。そして遂に三島が動き始め、コウを果たして止める事が出来るのか…。見ものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

変わってきたよね
Excerpt: どうも、ちょっと'''週刊少年サンデー 34号'''を読んで書きたいことがあるんで手短に… あのですね、'&#0..
Weblog: Diary of hiroaki_sunny
Tracked: 2007-07-29 20:14