『クロスゲーム』(あだち充):第81話「勝負ですか?」

4番のプライド

画像


前号まで:星秀学園高等部で野球部に入部したは赤石たちとプレハブ組に追いやられるも、冷酷な大門監督率いる一軍を撃破し野球部を取り戻した。その後、月島家に青葉のいとこ・朝見水輝が居候としてやってきた。そしてたちが二年になって初めての甲子園地方大会が幕を開けた!!!
(サンデー35号参照)

 竜旺戦は4回表。コウの力投が続き、東の先制ホームランで星秀の方が有利に見えるが、依然相手のエース松島に東以外は歯が立たなかった。しかし、この回唯一当たっている東に打順が回ってきた。何やら志摩野が松島に良からぬ入れ知恵を与えるが、東は難なくツーベースヒット。志摩野は東の凄さを確実に実感し、かなりの動揺を隠し切れないでいた。自分がいつも1番でしかも周りが見えていない奴にはかなりショックを受けるでしょうね。松島も少し動揺し赤石に大きい当りを打たれるものの何とか抑えきった。ここで1点でも入れて欲しかったですね。

 その裏、竜旺の攻撃。そこで、監督に1塁コーチスボックスに行けるようお願いしていた三島が登場!ただグランドに出てきただけでも、今後波乱が起きそうな予感がしてきます。コウは順調に2アウトを取り、4番志摩野との再度の対決。他の打者と違い、ファールだが大きな当りが…。ただ、これはコウの作戦。大降りになっている志摩野をボール球で空振りさせた。赤石が後逸した為に振り逃げになってしまったが、プロ注目の4番としてみたらプライドはズタズタである。これは三島の登場を早めてしまいそうで、ちょっと危険な気もしますが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

プレハブ情報館
Excerpt: プレハブのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。
Weblog: プレハブのリンク集
Tracked: 2007-08-11 11:12