『クロスゲーム』(あだち充):第82話「何人いる?」

成長

画像


前号まで:星秀学園高等部で野球部に入部したは赤石たちとプレハブ組に追いやられるも、冷酷な大門監督率いる一軍を撃破し野球部を取り戻した。その後、月島家に青葉のいとこ・朝見水輝が居候としてやってきた。そしてたちが二年になって初めての甲子園地方大会が幕を開けた!!!
(サンデー36・37号参照)

 4回の裏、竜旺の攻撃。4番志摩野にとっては屈辱的な三振振り逃げで出塁。一人必死の志摩野には虚しいものがある。それとは逆に伸び伸びと試合を楽しんでいる感があるコウは赤石が言うには速度MAXをたたき出したのである。日々成長しているのである。自分の力に過信してテングになっている志摩野ととは違う。その後、コウの球に目が慣れてきた2順目でさえも竜旺打線はコウの球に手がつかなかった。

 これは試合前には考えられなかったもしやもしやがあるかも。スコアボードを見ればただの投手戦だが、試合内容は青葉の熱弁するようにコウの驚異的なピッチングが続いていた。竜旺相手に二桁奪三振とは凄い。ただ、心配なのは星秀打線。東のホームラン以来、これといったチャンス無いままラッキーセブンへ。東頼りもいけないが、欲張っちゃいけないよ、中西君。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

3日連続!
Excerpt: どうも、hiroaki_sunnyです。 これで3日連続の更新ということになります。 ようやく調子も戻ってきたところで、毎日更新し続けます!と宣言したいところですが、じつは明後日からしばし不可能に… ..
Weblog: Diary of hiroaki_sunny
Tracked: 2007-08-14 20:37